みたろーのおんがくづくりかんきょう

DTM関連でついついぽちったものとか、作った曲のあれこれとかを、書き出してみるよ。OSは主にMac OS X。

jBridgeM 0.82k と私 / 初期設定が一番

なぜかクラッシュするんだ…という状態から、問い合わせて数日、やりとりを重ね、なんとか安定してきたようなので、情報共有まで。

やりとりを通してわかったこと

  • jBridgeM の設定は「デフォルト」がよい

    クラッシュするのを何とか回避しようと、色々とオプションの組み合わせを試してみたけれど、Joaoさんから以下のお達しがあった。

    • "Use thread safety measures"オプションはトラブルの元だから有効にしないで。
    • "Run in existing auxhost" オプションを無効にすると、auxhostが無駄に立ち上がるから有効にして。

    "Run in existing auxhost"は有効、ほかは無効が吉らしい。

  • それでも不安定ならアンインストールして再度インストール

    理由はわからないけれど、結果として、それでうまくいった。 インストーラーでは正しくインストールできない*1という問題は解決していないので、別途送ってもらったZIPファイルを解凍してApplicationsフォルダに格納する、という手順は変わらずだけれども。

そのほかにわかったこと

  • DAWを巻き込まずauxhostのみクラッシュした場合は、プラグインの差し直しで回復できる(こともある)

    auxhostだけがクラッシュしてしまうと、DAWに差したjBridgeMでブリッジしたプラグインとプラグイン本体との連携が切れてしまう。一応、いったん外して、再度差し直すと復旧できなくはない。けれど、プラグインに対して行っていた設定は吹っ飛ぶ。…うーん。

今のところこんな感じ。

別件で、OSから入れ直そうと試みている。プラグインのライセンス周りとかライブラリ周りとか、いやな予感もするけれど…もし何かに引っかかったら、それはそれで記事のネタにしようと思っている。…現実逃避だなぁ…

*1:ファイルの一部のオーナーがおかしい。ということはJoaoさんも認識している。